トップ » 入試情報・募集要項 » 2018年度学生募集要項 » 留学生対象特待生募集要項

留学生対象特待生募集要項

 

2018年度入学生

特待生募集要項(留学生対象)

本学では,将来,高度専門職業人として国際社会に貢献できる有能な人材を育成するために,留学生を対象に独自の学費減免制度を採用しています。本学への進学を志願する学業・人物ともに優秀で,経済的理由で修学が困難である留学生を,特待生として募集します(京都本校の学生のみが対象となります)。特待生を志願する留学生は,下記の要領で応募し,特待生試験を受験してください。

募集内容

種別 概要 対象
特種 在学中の授業料および実験実習費の一部を免除する。
減免後の学費:
初年度 89万円 2年次 89万円
原則として本学の姉妹校・提携校の出身者,および合弁プログラム等による入学志願者で特筆すべき事由のある者
第1種 在学中の授業料および実験実習費の一部を免除する。
減免後の学費:
初年度 102万円 2年次 107万円
原則として出身大学,企業等により推薦された者
第2種 在学中の授業料および実験実習費の一部を免除する。
減免後の学費:
初年度 119万円 2年次 124万円
すべての留学生

※特待生は,履修単位数に制限があります。

応募方法
下記の必要書類をすべてそろえて,入学試験の出願書類に同封の上,本学アドミッションセンターへ提出すること。
  1. 特待生志願書(本学所定のもの)
    特待生志願書(PDF)
  2. 出身大学等の成績証明書
  3. 出身大学等からの推薦書(所定のもの)
    特待生推薦書(PDF)
  4. 日本語または英語の能力証明書の写し:原則として日本語能力試験N2
    またはTOEFL iBT80点以上(または同等レベル以上)
  5. 経済状況等を証明する書類(経費支弁者の過去三年間の所得証明 等)
  6. 参考資料(任意):選抜審査の際に参考となる資料
選考方法
面接(入学試験の面接の際に同時に行う)及び提出書類にて選考する。
選考結果
入学試験の合否結果とともに,本人宛に通知する。