トップ » カリキュラム » 社会人向けERPコンサルタント短期研修コース

社会人向けERPコンサルタント短期研修コース

京都情報大学院大学では,開講科目の中から,必要な科目を選択の上,履修することが可能な科目等履修制度を設けています。科目等履修制度で履修する科目は,修了試験に合格することにより,本学における所定の単位を取得できます。

本短期研修コースでは,この科目等履修制度を利用し,ERP(Enterprise Resource Planning)コンサルタントへのスキルアップに必要な知識を総合的に身につけ資格試験合格を目指すため,所定の組み合わせの講義および実習科目を単科での受講に比べ割安で受講できます。すべての授業はeラーニング形式で受講するため,時間や場所の制約を受けることなく学習を進められます。

修了者の声

上田治文教授より修了証書が授与されました

北尾 晃義さん(39歳)

2016年9月 修了
コンサルタント試験に合格し,転職に成功

2016年10月
SAP認定コンサルタント(財務会計)合格

2016年12月
SAP認定コンサルタント(ビジネスプロセス統合) 合格

受講の動機

IT企業でシステム導入構築やBPR(ビジネスプロセス・リエンジニアリング)に携わっていましたが,将来を考えキャリアアップを図ろうと,SAP社認定のERPコンサルタントの資格取得を考えていました。しかし,参考になる最新の日本語の書籍が少なく,独学では困難であると考えていたところ,ある技術者の会合でKCGIのERPコンサルタント短期研修コースの存在を知りました。調べたところ,eラーニング形式で働きながら学べることがわかり,受講を決意しました。

講義について

eラーニング形式なので,パソコンさえあれば時間と場所に制約されずに受講できる点が,社会人には助かりました。主に夜間自宅で受講することが多かったのですが,時には気分を変えて喫茶店にパソコンを持ち込んで受講することもありました。初歩的な疑問にもわかりやすく,また質問に対する回答にも素早く,丁寧に対応していただき不安なく履修を続けることができ,念願のSAP認定コンサルタント(財務会計)の資格を取得することができました。仕事と家庭の事情が重なり,修了に当初の予定以上の期間がかかりましたが,教育計画にも柔軟に対応していただき,学習意欲を持ち続けることができました。eラーニングでERPコンサルタントについて学べるのはKCGIだけなので,これからもコンテンツを拡充していただきたいと思います。

修了後のキャリア

この短期研修コースで取得した知識や技術がキャリアアップにつながり,2017年1月から大手分析機器メーカー(東証一部企業)に勤務しています。ERPの知識だけではなく,働きながら学ぼうとする意欲が仕事への積極性の現れとして高く評価されたようです。自分の思い描いていたキャリアプランを実現できた喜びは大きいです。