トップ » カリキュラム » 各コースのプログラム » コンテンツビジネス戦略

コンテンツビジネスコース プログラム紹介
コンテンツビジネス戦略

ゲーム,マンガ,アニメなどコンテンツの企画,製作からプロモーションまでに至る各プロセスで必要な技術・知識を身につけると同時に,それらの最新の技術動向や国際的な市場動向を調査・分析して,改善案やビジネスモデルを提案します。

コンテンツの企画・製作・流通をビジネス的観点からとらえる

キャリア強化科目担当教員 渡邉 昭義教授

私は,本学のグループ校である京都コンピュータ学院において,コンピュータグラフィックスやコンピュータゲームの教育に携わってきました。主としてソフトウェア開発の教育でしたが,それらから生みだされるCGアニメやゲームなどのコンテンツそのものの隆盛にも興味がありました。近年,日本のコンテンツが世界的に注目を集めるようになり,海外市場への展開を求めるコンテンツ業界で,最新技術に通じたプロフェッショナルが求められていることを感じます。

本学では,アニメ製作会社GAINAX京都の代表取締役である武田康廣氏を教授に招いて,アニメビジネスを教える一方で,京都国際マンガ・アニメフェア(京まふ)に共催・ブース出展しており,学生たちの実践的な学習の場にしています。さらには,ジャパンエキスポやアニメ・フェスティバル・アジアなどの海外イベントに出展し,各国のマーケティング動向を現地で調査しています。

あなたもコンテンツ業界で活躍する人材を目指してみませんか。

過去の課程修了プロジェクトテーマ

  • 中国におけるオンラインゲームの現状と将来について
  • 中国と日本のアニメビジネスの分析と考察
  • など