トップ » カリキュラム » 各コースのプログラム » フィンテックプログラム

次世代産業コース プログラム紹介
フィンテックプログラム

2017年4月新設

フィンテックプログラム

近年,ウェブ上のショッピングサイトで商品を選択してオンラインのカード決済で購入したり,電子マネーや仮想通貨など,物理的な実体を持たないお金で決済や貸借りを行う機会が増えています。お金を「モノやサービスの価値を表す数値データ」と考えれば,ICTを駆使したデータ処理でお金の流通や蓄積を管理するのは,むしろ必然的な流れだと言えるでしょう。このような金融(Finance)と情報技術(Technology)とを融合した様々な新しい金融系情報サービスは「フィンテック(FinTech)」と称され,社会の注目を集めています。

このプログラムでは,今後も発展が期待されるフィンテック分野で活躍できる人材を育成します。金融系情報サービスの背景にある会計や金融の仕組みを学ぶと同時に,システム開発(特にフィンテックのサービスの主戦場であるウェブとスマートフォンのアプリケーション制作,および仮想通貨の運用)やデータ収集・分析といったICTのスキルも養います。

対象者例

金融・会計のリテラシーやウェブビジネスに関する基礎知識をもとに,金融・会計システムの設計に携わるSE,プランナーを目指す方。

顧客の個人情報や財務情報などを的確かつ安全に収集・分析し,その結果を提示するデータ分析エンジニアを目指す方。

今後利用の広がりが予想される仮想通貨や金融APIなどの新しい技術を金融分野で運用することに意欲がある方。