トップ » 教授陣 » 教授 » モディカ 静香

モディカ 静香

Shizuka Modica
モディカ 静香

経歴

  • 同志社大学文学士,ハーバード大学大学院教育学修士(Ed.M.),バージニア大学大学院高等教育学博士(Ph.D.)
  • 国際コーチ連盟認定コーチ(ACC),i.m.i. institute,LLC,Charlottesville,VA 創立者
  • フルブライト国際教育管理者プログラム賞受賞

メッセージ

三重県で生まれ,小学校から京都で育ちました。大学在学中にアメリカ人と結婚し,アメリカでの生活が長くなり,日本が少し遠い存在になっておりましたが,このたび,縁あって,京都情報大学院大学で教鞭を執ることとなり嬉しく思っております。

世界の政治や経済は目まぐるしい勢いで変化する現在,私たちはIT(情報技術)がいかに重要であるかを改めて認識しているところです。

京都情報大学院大学でITを学んだ学生たちが,将来,世界経済に資す大きさは,私たち教職員の想像を遥かに超えるものでしょう。そして,修了生の経営・リーダーシップの能力が,自身の人生のみならず,今後の世界の変革にも影響していくことと確信しています。

私の担当科目である『組織行動学』,『リーダーシップ・セオリー』を通して,21世紀を生きる我々が直面している問題,「世界経済のあり方」,「各社会・組織・個人のあり方や貢献」,「意味深い仕事」などについての理解を深め,変革の激しい国際社会で,応用可能な知識・スキルの基盤構築のお手伝いができることを楽しみにしています。

担当科目

  • 組織行動学
  • リーダーシップセオリー

専門分野

  • 意味深い仕事
  • リーダーシップ
  • 組織行動論
  • 経営論
  • 人材開発
  • 国際教育・高等教育論
  • コーチング

業績

日本国際大学とバージニア大学で,国際教育・広報・医学研究・教員および学生支援・人材およびリーダーシップ開発など多方面にわたる職種に従事。高等教育学博士号取得後,組織行動論の教鞭を執り始め,大学職員から大学教員へとキャリア変革。その後,i.m.i. institute, LLCを創設し,KCGIで教鞭を執る他,組織開発や人材・リーダーシップ開発を中心とする教育プログラム,コーチング,コンサルティングを提供。