トップ » 学校紹介 » 2009年のニュース » 本学提携校中国福建師範大学で派遣講義

本学提携校中国福建師範大学で派遣講義

2009年09月03日

本学京都情報大学院大学が提携しております中国福建師範大学に於きまして,派遣講義を行いましたので報告します。

福建師範大学で派遣講義

2009年3月20日から6月17日まで,本学江見圭司准教授が福建師範大学で以下の講義を行いました。
ひとつは,留学預科学院マルチメディア学科の“FLASH実用教程”です。この講義では,はじめの2週間は教育助手として藤野莊基先生が入り,日本のアニメの需要を踏まえて,「どのようなアニメを作ればいいのか」というビジネス戦略を講義して,学生たちによってアニメ制作の方向性を議論しました。そのあと,江見准教授はFLASHの実習を交えて,4,5人の学生グループでアニメを制作する授業を行いました。

もう一つは留学預科学院ネットワーク学科の“LINUXシステム応用と開発”です。この講義では,LINUXやネットワークの原理から,ウェブサーバの使い方を講義と実習を交えておこない,最終的には,グループでウェブサイトを構築する授業を行いました。
どちらの学科も,近い将来,本学大学院へ留学する予定の学生ばかりですので,ウェブビジネスにつながるような観点で講義と実習を実践的に行ったことが特徴です。