トップ » 学校紹介 » 2009年のニュース » 7月31日にNAIS特別講演会,大学とオペレーションズ・リサーチを語る

7月31日にNAIS特別講演会,大学とオペレーションズ・リサーチを語る

2009年07月21日

7月31日(金),京都情報大学院大学 京都駅前サテライトで,下記の通り,NAIS特別講演会を開催します。南山大学情報理工学部情報システム数理学科 教授 鈴木敦夫氏が「大学とOR(オペレーションズ・リサーチ)」と題して講演します。皆様の参加をお待ちしています。


情報システム学会日本支部(NAIS)特別講演会
<日 時> 2009年7月31日(金)15:00~16:00
<会 場> 京都情報大学院大学 京都駅前サテライト大ホール
<講 師> 南山大学情報理工学部情報システム数理学科 教授 鈴木敦夫氏
<演 題> 「大学とOR(オペレーションズ・リサーチ)」

<講演概要> 南山大学でOR(オペレーションズ・リサーチ)を業務改善に適用した事例を紹介する。南山大学ではORと統計学を専門とする教員たちと事務職員とが業務改善プロジェクト「プロジェクトN」(Nは「Nanzan」の頭文字)を実施している。このプロジェクトによって,大学のいくつかの業務が大幅に効率化された。プロジェクトを遂行するにあたっては,現場の事務職員と教員,大学院生,学部生が協働して問題解決にあたり,その成果は,大学執行部を含めて,大学全体に認知されるようになった。本講演では,プロジェクトの事例をその実施までの過程と具体的な成果を含めて紹介する。

<講師プロフィール> 東京大学工学部助手を経て,1986年より南山大学経営学部講師,1998年同教授,2000年より南山大学数理情報学部教授,2009年4月,学部名称変更により情報理工学部教授。専門はオペレーションズ・リサーチ。2005年,プロジェクトNに参加。2007年からプロジェクト責任者。

<お問い合わせ・お申し込み> 参加は無料です。参加ご希望の方は,7月30日(木)までに下記へお申し込みください。

◆NAIS事務局(京都情報大学院大学内)
TEL:075-711-0161
E-mail: nais-office@kcg.ac.jp
URL:http://nais.kcg.jp/index_j1.htm