トップ » 学校紹介 » 2009年のニュース » 米田先生の百歳を祝う冊子「古都逍遥」を発売中

米田先生の百歳を祝う冊子「古都逍遥」を発売中

2009年12月16日
IT専門職の大学院で,今話題の情報通信技術やビジネ

京都コンピュータ学院顧問の米田貞一郎先生が,2009年12月11日に百歳の誕生日を迎えたことをお祝いし,KCGIとKCGは,米田先生執筆の冊子「古都逍遥~百賀の祝い~」を出版しました。

「古都逍遥~百賀の祝い~」は,KCGが校友(卒業生)や学生,関係者の皆様向けに年1回発刊している校友会機関誌「アキューム」に,米田先生が寄稿した「古都逍遥」9回分を一冊にしたものです。「古都逍遥」は,京都コンピュータ学院の校舎周辺を巡り,その歴史をたどる内容で,「アキューム」の人気シリーズのひとつです。米田先生がことのほか愛する京都の地で,歩んできた人生そのものが刻み込まれています。ぜひご一読ください。

冊子はA5判,154ページ(巻頭一部カラー)で,1冊1,500円(税込み)です。

◇「古都逍遥~百賀の祝い~」のご購入申し込み先
京都情報大学院大学,京都コンピュータ学院洛北校,鴨川校,京都駅前校の各校にて販売いたしております。
※郵送を希望される場合は,下記にお問い合わせください。
〒606-8412 京都市左京区浄土寺馬場町1
電話番号:075(762)2030