トップ » 学校紹介 » 2012年のニュース » 日本代表目指せ!「CGアニメコンテスト」作品を募集

日本代表目指せ!「CGアニメコンテスト」作品を募集

2012年07月02日

KCGグループは,株式会社 ドーガ(大阪市浪速区日本橋西2-5-11)とともに,10月27日,京都コンピュータ学院京都駅前校(京都市南区西九条寺ノ前町10-5,京都駅八条口から徒歩7分)で,日本と台湾,EUの代表がCGアニメ作品の出来栄えを競う「CGアニカップ 2012」(デンマーク大使館・KYOTO CMEX実行委員会後援,Google・ドワンゴ協力)を,文化庁の「メディア芸術人材育成支援事業」として開催します。同イベントに出場する日本代表の作品を決定する「CGアニメコンテスト」を実施,パソコンによる自主制作のCGアニメ作品を広く募集します。

応募はプロ・アマ問わず,作品時間の制限はありません(他のコンテストに応募された作品でも可)。締め切りは7月31日です。

CGアニカップは,世界のCGアニメクリエイターが作品を持ち寄って国別にチームを組み,団体戦で出来栄えを競います。1チーム5人で構成,柔道や剣道の団体戦と同じ方法で,「先鋒」から「大将」まで順に作品を披露,プレゼンテーションを加えることもあります。審査員や来場者,インターネットを介した観覧者が勝敗を決め,3勝した方が勝利を得ます。今回のアニカップには台湾,EUのクリエイターたちが自慢の作品を持ち寄ります。熱戦の模様はネットでのライブ配信でも観戦できます。

日本のアニメのレベル向上,人材育成のためにもこの「CGアニメコンテスト」に多くの方々の応募をお待ちしています。

◇CGアニメコンテスト詳細 http://CGanime.jp