トップ » 学校紹介 » 2013年のニュース » GAINAXとコラボ,新CMが完成!

GAINAXとコラボ,新CMが完成!

2013年01月06日

KCGグループは2013年の創立50周年を機にCMを一新し,2012年末から放映しています。このCMはKCGグループと,「新世紀エヴァンゲリオン」シリーズなどで有名なGAINAXのコラボレーションにより制作しました。GAINAXの武田康廣 取締役・アニメーション製作本部長は京都情報大学院大学の教授で,アニメーション関連の講義を担当していることが,新CM共同制作のきっかけになりました。

監督は山本沙代さん。人気アニメ「ルパン三世」の27年ぶりのテレビアニメ化として話題を呼んだ「LUPIN the Third -峰不二子という女-」(日本テレビ/2012年4-6月放送)を監督し,第16回文化庁メディア芸術祭アニメーション部門の新人賞を受賞した,今最も注目されるアニメ監督です。

イラストレーションを担当したのは,カリスマ的な人気を誇る小岐須雅之さん(http://nardlab.com/)。ファッションブランドや広告,書籍などで活躍してきたイラストレーターで,鮮やかな色遣いがファンの心をつかんで離しません。

独特のナレーションはスティーヴ エトウさん。パーカッショニスト(重金属打楽器奏者)で,打楽器演奏だけでなく,ドラム缶や自動車のバンパーを金属管で叩く,ヴォコーダーを用いたボイスパーカッション,グラインダーで火花を散らすなどユニークなプレーが持ち味です。

新CMは随時放映します。


京都情報大学院大学・京都コンピュータ学院のTV CM
http://www.kcg.ac.jp/school_info/tv-cm.html