トップ » 学校紹介 » 2013年のニュース » 共催する「京まふ」で楽しい関連イベントを開催します!

共催する「京まふ」で楽しい関連イベントを開催します!

2013年09月02日

KCGグループ(京都情報大学院大学, 京都コンピュータ学院等)が共催する「京都国際マンガ・アニメフェア(京まふ)2013」(同実行委員会・京都市主催)は9月7日(土),8日(日)の両日,京都市勧業館(みやこめっせ)で開かれます。KCGグループは,「京都マンガ・アニメ学会」の設立記念フォーラム(7日)のほか,さまざまな関連イベントを開催いたします。ぜひ足をお運びください。

「CLAMP京都原画展」(エクスアーツジャパン株式会社主催)

  • 日時:9月6日(金)~8日(日)10時~18時
  • 会場:京都情報大学院大学京都駅前サテライト(京都市南区西九条寺ノ前町10-5,京都駅八条口より西へ徒歩7分)
  • 概要:過去から未来へ・・・ デビューから24年。多彩な才能を発揮し続ける人気漫画家CLAMP。『魔法騎士レイアース』や『カードキャプターさくら』など,だれもが夢中になった懐かしい作品から,連載中の『ドラッグ&ドロップ』(角川書店・ヤングエース),『xxxHOLiC・戻<レイ>』(講談社・ヤングマガジン)まで,CLAMPの軌跡を追う原画展が,いよいよ京都にて開催! ソーシャルゲーム「カードキャプターさくら ~さくらと不思議なカード~」や,マガジンハウス「an・an」連載中の辻村深月作『ハケンアニメ!』挿絵など,原画展初公開のイラストも多数あり,見どころ満載です。
  • 入場料金:当日券1,000円,前売券900円
  • お申し込み先:http://peatix.com/event/17677

「魔法騎士レイアース」「カードキャプターさくら」W上映会(エクスアーツジャパン株式会社主催)

  • 日時:9月8日(日)13時~,16時~
  • 会場:京都コンピュータ学院京都駅前校
  • 概要:『魔法騎士レイアース』は,1993年11月に「なかよし」にて連載開始し,翌年からTVアニメーションも放送開始。『カードキャプターさくら』は,1996年6月に「なかよし」にて連載開始し,1998年にTVアニメーションの放送を開始しました。ともに20年近い長い年月が経った今も,多くのファンから絶大なる支持を受けている大人気作品です。原作者であるCLAMPは今なお第一線で活躍し多くのヒット作を出し続け,常に新しい若い世代のファンを獲得しています。そんな幅広い世代のファンに,一緒に楽しんでもらうためのイベントです。
    ◇第1部◇『魔法騎士レイアース上映会&声優トークライブ』12:30開場/13:00開演
    • 上映予定映像:TV19話「対決! 魔法騎士VSザガート」,TV48話「果てしない戦い!」,OVA1話
    • 出演予定キャスト:椎名へきる,緒方恵美,小杉十郎太
    • スペシャルゲスト:田村直美
    ◇第2部◇『カードキャプターさくら上映会』15:30開場/16:00開演
    • 上映予定映像:劇場版カードキャプターさくら
    • 出演予定キャスト:丹下桜,岩男潤子,くまいもとこ
  • 入場料金:第1部,第2部それぞれ3,000円
  • お申し込み先:
    魔法騎士レイアース:http://peatix.com/event/17487
    カードキャプターさくら:http://peatix.com/event/17492

「ライブペインティング」

  • 日時:9月7日(土)~8日(日)時間未定
  • 会場:京都市勧業館の「京都国際マンガ・アニメフェア2013」KCGブース
  • 概要:「京都×IT×マンガアニメ(キャラ)」をテーマに,イラストレーターの弘司さんが大壁面に手書きで,一方,藤ちょこさんはパソコンにペンタブで絵を描くパフォーマンス。2日間,デジタルとアナログの融合により完成した2人の絵を最後に合体させます。完成したイラストは,スカーフや八つ橋,クッキーのパッケージデザインなどに使用し,商品化する計画です。
  • 出演者のプロフィール
    • 弘司:主な作風はアクリル絵の具をメインとした水彩画。雑誌イラスト投稿常連を経て,『タクテクス』(ホビージャパン刊)にてデビュー。友野詳・著『コクーン・ワールド』シリーズ,冴木忍・著『風の歌 星の道』シリーズなどの小説の挿絵や雑誌表紙,ゲームのパッケージ・アートやキャラクターデザインを数多く手がける。1999年に滋賀県立近代美術館で開催の『シガ・アニュアル’99 現代空想絵師展』や,2011年より秋葉原UDXにて毎年開催され,国内では京都・仙台,海外では台湾・台北でも開催されている,『絵師100人展』にも通年参加。絵画取引のジャンルでも活動し,個展開催やイラストレーターフェスへも出展。作品集に,『予感』(ホビージャパン),『殻の色』(角川スニーカー文庫),『Little Wing』(朝日ソノラマ)がある。
    • 藤ちょこ:1990年生まれ,千葉県出身。主に書籍の装画・挿絵や,カードゲームのイラストなどを手がける。最近の主な仕事にワコム社タブレット「Bamboo Manga」,3DS用ソフト「ブレイブリーデフォルト フライングフェアリー」(SQUARE ENIX)一部衣装デザイン,「R.O.D REHABILITATION」(原作:倉田英之)作画担当,電撃文庫「ミス・ファーブルの蟲ノ荒園」(著:物草純平)挿絵など。また,2012年に個展「藤色 Fuji Shiki 2012 ―画に虹を宿らせて。―」を開催。
      公式HP:http://www.fuzichoco.com/

「~君が歌い、僕らは熱狂する~ supported by LIVE DAM」(主催:京都コンピュータ学院 11月祭実行委員会,企画協力:エクスアーツジャパン株式会社 / 株式会社よしもとクリエイティブ・エージェンシー,協力:京都国際マンガ・アニメフェア実行委員会,協賛:LIVEDAM)

  • 日時:9月7日(土)17:30開場 18:00開演 20:00終了予定
  • 会場:シダックス 京都河原町三条クラブ4F(京都市中京区河原町通り三条下ル山崎町235)
  • 概要:京まふ終了後に開催する来場者参加型カラオケ大会。豪華なゲスト,審査員が参加。アニメ,ボーカロイド好きが集い,ゲストとともに歌を楽しみます。
  • 出演者:
    ◇MC:はりけ~んず 前田 登
    ◇ゲスト:LOLI.COM,なゆごろう,じゅん☆じゅん
    ◇審査員:水島 精二氏(日本を代表するアニメ監督のひとり。『機動戦士ガンダム00』,『鋼の錬金術師』などを手掛ける),吉田 博高氏(アキバ文化のリーディングカンパニー,株式会社虎の穴 代表取締役社長),渋沢 生悟氏(NC2Lab LLC.所長,ヲタクアイドルプロデューサ)
  • 参加費 2,000円(ドリンクバー使用料は別途500円)
  • チケット販売場所「京都国際マンガ・アニメフェア2013」KCGブース
  • 詳細:http://ameblo.jp/kyomap/entry-11600974644.html