トップ » 学校紹介 » 2014年のニュース » 平和への祈りを込めてU-Choirが京都合唱祭で「折り鶴」披露

平和への祈りを込めてU-Choirが京都合唱祭で「折り鶴」披露

2014年06月06日
京都合唱祭で「折り鶴」を披露したU-Choir
京都合唱祭で「折り鶴」を披露したU-Choir

京都情報大学院大学・京都コンピュータ学院の学生・教職員,保護者などで構成されるコーラスグループU-Choirは,5月31日,京都府八幡市文化センターで開かれた第51回京都合唱祭に参加しました。

歌ったのは,「虹」と「折り鶴」。U-Choirには,中国人留学生が多く参加しています。広島や長崎を訪れる修学旅行生らによって歌い継がれている「折り鶴」ですが,今回,作詞・作曲した梅原司平先生の許可を得て,留学生たちが中国語の訳詞をつくりあげ,練習を重ねてきました。この歌に込められた平和への祈りをぜひ中国にも届けたいとの願いを込め,京都合唱祭で初披露しました。会場の皆様からは,温かい拍手をいただきました。

これからも,日本人と中国人がともに歌うことにより,日本に,中国に,そして世界へとこの歌を広げていければと思っています。