トップ » 学校紹介 » 2015年のニュース » 「.kyoto」がサイバースペースに登場,茶道 裏千家 様が第1号

「.kyoto」がサイバースペースに登場,茶道 裏千家 様が第1号

2015年06月02日

京都情報大学院大学(KCGI)サイバー京都研究所が京都府より唯一の支持を得て管理運営事業者(レジストリ)を務める地理的名称トップレベルドメイン「.kyoto」が,サイバースペースにデビューしました。京都に拠点を置かれる茶道の裏千家様が第1号として2015年6月1日,「urasenke.kyoto」の活用を始められました。

サイバー京都研究所では「.kyoto」運用にあたり,優先登録プログラムのファウンダーズプログラムとして創世メンバーを募集,京都府内の企業や各種団体に呼び掛け,準備を進めてきました。ファウンダーズは,ドメイン名を最大20個まで先行予約・取得できます。多くの企業・団体からお申し込みやお問い合わせをいただいた中,裏千家様の 「urasenke.kyoto」が第1号登録の運びとなりました。

ファウンダーズプログラムは今年11月30日までです。