トップ » 学校紹介 » 2015年のニュース » サマーフェスタ「みんなで歌おう」

サマーフェスタ「みんなで歌おう」

2015年07月07日
KCGサマーフェスタ2015の「みんなで歌おう!」で「君は花 僕は風」を合唱する参加者たち=2015年7月4日,京都情報大学院大学 京都駅前サテライトコンサートホール
KCGサマーフェスタ2015の「みんなで歌おう!」で「君は花 僕は風」を合唱する参加者たち=2015年7月4日,京都情報大学院大学 京都駅前サテライトコンサートホール

KCGグループ(京都情報大学院大学,京都コンピュータ学院,京都自動車専門学校など)の夏のイベント・KCGサマーフェスタ2015の「みんなで歌おう!」が7月4日(土),京都情報大学院大学 京都駅前サテライトコンサートホールで開催されました。約150人が参加し,演奏を楽しんだり歌声をそろえるなどして音楽を満喫しました。

第1部は,フルートの佐野里穂さんとピアノの廣瀨友瞳さんによる「2人で奏でる,音のパレット」。曲の合間には解説もあり,若い二人による軽やかな演奏を楽しみました。

第2部は,「みんなで歌おう!」と題し,葭村洋平先生の指導のもと,参加者全員で「君は花 僕は風」を合唱しました。「歴史はいつも諦めなかった」「君よ 世界をつなぐ架け橋となれ」「愛よ 言葉を超えて世界に届け」など,曲にしたためられた「争いのない世界を願うメッセージ」をかみしめながら,高らかに歌いあげました。この曲は,シンガーソングライターの梅原司平先生が,KCGのコーラスサークルU-Choirのために作詞・作曲してくださったもので,日本語と中国語で収録したビデオをインターネットの動画サイトにアップして世界に向け配信しています。冒頭,本学の留学生が訳詞した中国語版をU-Choirが披露し,大きな拍手をいただきました。

KCGサマーフェスタ2015
http://kcg.edu/summer-festa/2015/