メインコンテンツに移動

李 鷁

Yi Li

経歴

  • 北京語言大学文学士,京都情報大学院大学応用情報技術研究科修了,情報技術修士(専門職)
  • 元大連外国語大学講師,元株式会社エーディー・ラボラトリーズ勤務取締役,元愛知産業大学通信教育部非常勤講師
  • 情報処理技術者,SAP社認定コンサルタント(財務会計,管理会計,生産計画/管理,プラント保全,販売物流)
 

メッセージ

私は主にERP(Enterprise Resource Planning)関連の英語モードの講義を担当しております。ERPパッケージには購買在庫管理システム・生産管理システム・販売管理システム・会計管理システム・人事管理システムなどが含まれ,企業はその導入によって業務の効率化や原価の削減を目指します。国際競争が激しくなっているグローバル化時代に,業務改善のためにERPパッケージの導入を選択する企業が少なくないので,グローバルなERPコンサルタントのニーズが高まっております。私の講義で学生たちは実践的な学習によって,ERPの財務会計・生産管理・販売管理などのシステムコンフィグレーションをマスターし,ERPコンサルタントになるために必要な知識を身につけます。

会計知識はERPの会計システムと生産管理システムの学習に有利です。国際会計学の講義で学生たちは会計の基礎から学び,記帳から決算処理,連結財務諸表などの内容を学習し,日本会計基準とIFRS(国際会計基準)の違いおよび,IFRS任意適用の影響で日本会計基準がIFRSへのコンバージェンスを調べます。講義で修得する知識は修了後のコンサルティング業務に役に立つと思います。

学生たちは情報技術と会計の知識を持った人材となり,グローバル化が進むITの世界で大きく羽ばたいてくれることでしょう。

担当科目

  • ウェブプログラミングⅠ/Ⅱ
  • 国際会計学
  • 財務会計システム開発
  • 業務の統合化とeビジネス
  • 生産管理システム開発
  • 販売物流システム開発

専門分野

  • ウェブプログラミング
  • 財務会計(国際会計を含む),管理会計
  • SAPアプリケーション(FI,CO,PP,EAM,SD)

業績

論文

  • 製造業の効率化について,NAIS Journal Vol.9,2014
  • IFRSの適用およびERPコンサルタントの育成,NAIS Journal Vol.10,2015
  • プロセス産業におけるERP導入時の留意点,NAIS Journal Vol.11,2017

著書

  • 漢語ABC(1998,大連理工大学出版社,副主編と英訳。主編は徐甲申,劉川平)
  • 漢語口語系列教材(1998,光明日報出版社,英訳。主編は周継聖)