トップ » 学校紹介 » 2011年のニュース » e-Learning Awards2011フォーラムに出展

e-Learning Awards2011フォーラムに出展

2011年10月18日

「eラーニングを取り巻く現状と未来」について豊富な事例とともに紹介・発表・議論する国内唯一の総合フォーラム『e-Learning Awards2011フォーラム』に,京都情報大学院大学(KCGI)・京都コンピュータ学院(KCG)が出展します。たくさんの方のご来場をお待ちしております。本学卒業生の方もぜひお越しください。

なお,11月20日(日)には東京校友会(KCGI・KCGの卒業生・学生・教職員)の懇親会も開催します。校友の皆さんは,ふるってご参加ください。

<名称>
e-Learning Awards2011フォーラム
<日時>
11月21日(月)12:00~18:00
11月22日(火)10:00~18:00
<会場>
秋葉原UDX Gallery及びGallery Next
<主催>
e-Learning Awardsフォーラム実行委員会/フジサンケイビジネスアイ
<入場料>
1,000円(ただし,招待券持参者および事前登録者は入場無料)

※KCGI・KCGの卒業生・学生の方には,入場無料の招待券を差し上げます。メールタイトルを「eラーニングワールド」として,氏名,住所,電話番号,卒業年度・学科(在学生は学科と学年),「入場無料招待券希望」などを明記のうえ,admission@kcg.eduまでご連絡ください。

<本学ブース展示概要> 全科目で全教職員が取り組むネットワークマルチバーシティ 京都情報大学院大学は学部課程相当の京都コンピュータ学院とともに,対面授業も含めて全科目で全教員がCMS,テレビ会議システム,コミュニケーションシステム,撮影室・撮影PCなどのeラーニングシステムを利用しています。

教務システムとの連動による学校運営のIT化を,他大学と連携して広げる新ソリューション「ネットワークマルチバーシティ」を提案して,すでに4箇所の校舎間は完全に結ばれています。


【eラーニングワールド公式サイト】
e-Learning Awards 2011 フォーラム
http://www.elearningawards.jp/index.html