トップ » 学校紹介 » 2012年のニュース » 数式処理ソフト・Mathematicaのユーザコンファレンスを開催

数式処理ソフトMathematicaのユーザコンファレンスを開催

2012年06月06日

世界的に著名な数式処理ソフトであるMathematica(マセマティカ)に関するユーザコンファレンスが本学で開催されます。

<日時>
6月22日(金)19:00~21:00
6月23日(土) 9:00~19:30
<場所>
京都情報大学院大学京都駅前サテライト・京都コンピュータ学院京都駅前校
http://www.kcg.edu/facilities/satelite.html
<主なトピックス>
  • Mathematica を教育や研究に利用する
  • Wolfram SystemModeler を使ったモデリング,シミュレーション,解析
  • CDF(計算可能ドキュメント形式)を使ったダイナミックなコンテンツのオーサリングと配備
  • Wolfram|Alphaで知識,計算,自然言語を融合する
  • Wolfram Finance Platform を使って金融ワークフローを最適化する
<プログラム概要>
「ハンズオンスタート Mathematica」トレーニング
6月22日(金)19:00~21:00
京都コンピュータ学院 京都駅前校 新館 EW31
コンファレンス
6月23日(土)9:00~17:30(受付開始8:30)
京都情報大学院大学 京都駅前サテライト大ホール
懇親会
6月23日(土)17:30~19:30
京都コンピュータ学院 京都駅前校 本館6階 ホワイエ
詳細スケジュールは以下のページをご覧ください。
http://www.wolfram.com/events/user-conference/2012/kyoto/schedule.html

ご登録は,Wolfram社のサイト(こちら)からお願いします。お問い合わせもWolfram社へお願いします。

【Wolframユーザコンファレンス2012京都】
http://www.wolfram.com/events/user-conference/2012/kyoto/