トップ » 学校紹介 » 2012年のニュース » 今年も,e-Learning Awards2012フォーラムに出展

今年も,e-Learning Awards2012フォーラムに出展

2012年10月09日

「eラーニングを取り巻く現状と未来」について豊富な事例とともに紹介・発表・議論する国内唯一の総合フォーラム『eラーニング アワード 2012 フォーラム』に,京都情報大学院大学(KCGI)・京都コンピュータ学院(KCG)が今年も出展します。たくさんの方のご来場をお待ちしております。本学卒業生の方もぜひお越しください。

なお,今年は,京都情報大学院大学の東京サテライト札幌サテライトの入学説明会も兼ねています。

なお,12月1日(土)には東京で記念講演会も行います。校友会(KCGI・KCGの卒業生・学生・教職員)の情報交換会(懇親会)も開催します。校友の皆さんも,ふるってご参加ください。

<名称>
e-Learning Awards2012フォーラム
<日時>
2012年11月28日(水)12:00〜18:00(開催予定時刻は変更の可能性があります)
2012年11月29日(木)10:00〜18:00
2012年11月30日(金)10:00〜18:00
<会場>
秋葉原UDX Gallery及びGallery Next
<主催>
e-Learning Awardsフォーラム実行委員会/フジサンケイビジネスアイ
<入場料>
1,000円(ただし,招待券持参者および事前登録者は入場無料)
※KCGI・KCGの卒業生・学生の方には,入場無料の招待券を差し上げます。
<本学ブース展示概要>
全科目で全教職員が取り組むネットワークマルチバーシティ 京都情報大学院大学は学部課程相当の京都コンピュータ学院とともに,対面授業も含めて全科目で全教員がCMS,テレビ会議システム,コミュニケーションシステム,撮影室・撮影PCなどのeラーニングシステムを利用しています。
教務システムとの連動による学校運営のIT化を,他大学と連携して広げる新ソリューション「ネットワークマルチバーシティ」を提案して,すでに4箇所の校舎間は完全に結ばれています。

【eラーニングワールド公式サイト】
e-Learning Awards 2012 フォーラム
http://www.elearningawards.jp/index.html