トップ » 学校紹介 » 2013年のニュース » 2月24日にKCG AWARDS 2013-学生作品発表会を開催します

2月24日にKCG AWARDS 2013-学生作品発表会を開催します

2013年02月08日

京都コンピュータ学院(KCG)の学生が卒業研究などで開発,制作した作品の中から選ばれた優秀作品を発表する「創立50周年記念 KCG AWARDS 2013-学生作品発表会-」を2月24日(日)13:00から,京都情報大学院大学 京都駅前サテライト大ホールで開催します。

学生たちが,これまでの学習・研究成果の集大成として作品を仕上げ,プレゼンテーション形式で発表します。一般の方もご覧になれます(事前の申し込みが必要です)。

去る2月6,7日にプロジェクト演習(ゼミナール)の発表会を開催し,多くの学生たちが発表,参加しました。その中から6作品を優秀賞に選び,「KCG AWARDS 2013-学生作品発表会-」であらためて発表してもらいます。当日の審査は企業関係者の方々が務め,その中から最優秀賞を選んでいただきます。

ゲストとして,京都情報大学院大学(KCGI)の学生も発表する予定です。

詳細は順次,KCG AWARDS公式サイトに掲載していきます。
http://kcg.edu/awards/2013/

なお,当日の模様はライブ中継でもご覧いただけます。
http://kcg.edu/awards/2013/tv.html

「KCG AWARDS」はKCGの恒例イベントとして定着。例年,審査員や来場者から,そのレベルに高い評価をいただいています。