トップ » カリキュラム

カリキュラム

カリキュラムポリシー

本学では,その使命・目的に基づき,IT(ICT)スキルとマネジメントスキルとを兼ね備えた,ウェブビジネス分野で活躍できる高度専門職業人を育成するためのカリキュラムを実施します。

コースの編成

学習の目的・志向に応じて,関連する科目から成る各種コースを設け,学生が効率よく体系的・段階的に学べるようにする。

変化への対応

IT(ICT)分野の急速な発展に対応するため,学生が修得すべきIT(ICT)スキルとマネジメントスキルの実情の変化に合わせて,カリキュラムの見直しと更新を常に行う。

コア/応用科目群

教授すべき科目の総体を,情報技術系のコア科目群,ビジネス系のコア科目群,および両者の応用系の科目群に大別し,学習目的に応じてバランスよく履修するよう指導する。また,ウェブビジネスに関する最低限必要な知識を修得するために,コア科目群内に必修科目を設ける。

課程修了プロジェクト

コア/応用科目群の履修と併せて,担当教員の指導のもとで様々なテーマを追求する課程修了プロジェクトを含むキャリア強化科目群を設け,必修とすることにより,実践的な応用能力の育成を図る。

科目の構成

ITコア科目群

ITコア科目群は,ACM(Association for Computing Machinery)のWeb-Centricモデルを参考にしたもので,システム設計,データベース,ウェブ・ネットワーク,プログラミング等,ウェブビジネスを支える基幹技術を深く体系的に修得するための基本科目と,「ネットワーク最適化論」,「情報セキュリティ/PKI」,「ソフトウェア工学特論」,「システム理論特論」,「ビジュアル・プロセッシング」,「データマイニングの基礎理論」等の理論系の応用科目によって構成されます。

ウェブビジネスコア科目群

ウェブビジネスコア科目群は,経営の専門知識とウェブビジネスに関する多様な三つのグループ,①経営管理,②教育,③ビジネス戦略から構成されます。リーダーとなる人材を育成するために,経営系の科目のほか,企業内教育の観点に基づき,教育学の知見を取り入れた科目を開講しているのが大きな特色です。

応用情報学科目群

応用情報学科目群は,社会におけるIT・ビジネスの応用分野を明確にし,それらに特化して学ぶ科目のグループから成ります。マンガ・アニメなどデジタルコンテンツの制作や流通戦略,農業や海洋産業における生産・流通管理など,先進的な応用事例とその要素技術とを併せて学びます。

キャリア強化科目群

キャリア強化科目群は,プロジェクトを企画・遂行する能力を育成する科目群であり,高度専門職業人を育成する専門職大学院である本学特有の科目群です。プロジェクト遂行過程において,高い技術力をベースに持ち,複眼視的な思考力,柔軟かつ適確な判断力,リーダーシップ等を身につけた,創造性豊かな人材を育成します。

ウェブビジネス技術専攻の主な履修科目

カリキュラム構成図
モディカ静香教授
モディカ静香教授
サラ・アモール客員教授
サラ・アモール客員教授
松尾正信教授
松尾正信教授