トップ » 教授陣 » 教授 » 英保 茂

英保 茂

Shigeru Eiho
英保 茂

経歴

  • 京都大学工学士,同大学院修士課程修了(電子工学専攻),工学博士
  • 京都大学名誉教授,元システム制御情報学会会長,同学会名誉会員,一般社団法人電子情報通信学会フェロー
  • 京都情報大学院大学副学長

メッセージ

適正な情報を見極め,実社会で応用が利くIT技術者に

知りたい事柄があればインターネットで検索することにより大量の情報が得られます。しかし,それらは玉石混淆で,その情報の価値判断が簡単ではないのが実情です。有用な信頼できるものを抽出するためには,いろいろな観点から本質を見極められるよう,常に研鑽していくことが必要であろうと考えています。

私の専門分野はイメージプロセッシング(画像処理・表示)です。例えば医療現場で撮像される画像データから,診断・治療等に必要とされる情報を抽出するため,体内臓器や血管の自動抽出と診断情報の表示等の研究や,写真画像の傷補正,感性を重視した画像修正など,人が行えば感覚的には簡単にできると思えることをコンピュータで処理実行する方法などを開発してきました。

情報はその気になって適正なものを抽出しないと,ノイズあるいは偽の情報におぼれてしまい,真実を手に入れることは極めて困難となります。適正な情報が見極められ,実社会での応用が利くIT技術者の巣立ちを楽しみにしています。

担当科目

  • ビジュアル・プロセッシング

専門分野

  • 画像の計測・処理・表示システム開発
  • 医療情報処理

業績

論文(一部のみ):

  • X線左心室造影像の画像処理と心機能の表示,計測と制御19,pp.923-936,1980
  • Reconstruction of 3-D Images of Pulsating Left Ventricle from 2-D Sector Scan Echocardiograms, Computers in Cardiology 1981, pp.19-24, 1982, (超音波断層像からの左心室立体構成)
  • 3-D Heart Image Reconstructed from MRI Data, Computerized Medical Imaging and Graphics 15, pp.241-246, 1991(MRICTデータからの心臓の立体構成)
  • X線像影像からの冠動脈血管枝の自動検出Medical Imaging Technology 10, pp.511-520, 1992
  • 医用三次元画像の現状と将来,電気学会論文誌 C 113, pp.302-308,1993
  • 二方向X線造影象からの三次元冠動脈像の構成,システム制御情報学会論文誌 7,pp.265-273,1994
  • 計算機によるピアノ演奏動作の生成と表示,情報処理学会論文誌 40,pp.2827-2837,1999
  • 冠状動脈自動抽出のモルフォロジカル手法,Medical Imaging Technology,Vol.18,No.3,pp.231-239,2000
  • ステンドグラフト留置術支援のための大動脈血管形状の計測と病変検出,電子情報通信学会論文誌,J84-DII No.11,pp.468-476,2001
  • Registration and Superimposed Display of Coronary Arterial Tree on Bull's Eye Map of SPECT, IEICE Transactions on Information and Systems, E85-D No.1, pp.69-76, 2002(心臓の冠動脈と左心室の融合表示)
  • 枝単位リージョングローイングによる頭部MRAからの血管抽出,電子情報通信学会論文誌,J87-DII No.1,pp.126-133,2004
  • Estimating the Gradient Threshold in the Perona-Malik Equation, IEEE Signal Processing Magazine Vol.21, No.5, pp.39-47, 2004(画像処理理論)
  • Branch-Based Region Growing Method for Blood Vessel Segmentation, ISPRS 10th Congress, 796-301, 2004(血管のセグメンテーション法)
  • Study on the image registration of Galaxy image under spatially correlated noise, Proc. 12th International Conference on Neural Information Processing, pp.286-291, 2005(ノイズ画像の修復)
  • 3D Tracking Using 2D-3D Line Segment Correspondence and 2D Point Estimation, Proc. 1st International Conference on Computer Vision Theory and Applications, pp.278-285, 2006(建物内の構造物における現在位置や見ている方向などを検出)
  • 冠動脈造影像のパノラマ動画像の作成,生体医工学,Vol.44,No.1,pp.107-113,2006