トップ » 学校紹介 » 分野別認証評価

分野別認証評価

本学は,「日本最初のIT専門職大学院」として2004年4月に開学してから,満10年を迎えました。

創立以来,産業界や関係諸機関の方々のご協力・ご支援もいただきながら,経営・ビジネスのスキルを兼ね備えたIT応用分野の高度専門職業人の育成と各企業等において即戦力となる人材の輩出に尽力して参りました。

2013年度は,学校教育法第109条第3項,学校教育法施行令第40条に基づく5年に一度の専門職大学院の教育課程,教員組織,教育活動の状況等についての評価(分野別評価)を,日本技術者教育認定機構(JABEE)に於いて受審し,「適合」との評価をいただきました。

今後も,さらなる発展を目指して,みなさまのご期待に応えられるよう,教職員一同,取り組んでまいります。

2013年度評価結果

認証評価報告書
本学が提出した自己評価書,実地調査および異議申立に対する裁決の結果に基づく日本技術者教育認定機構(JABEE)の審査の結果が記載されたものです。
自己評価書(本文編)
京都情報大学院大学自己点検・評価委員会は,「使命・目的および学習・教育目標の設定と公開,教育方法等」及び学校教育法,専門職大学院設置基準などを踏まえて,日本技術者教育認定機構(JABEE)の定める専門職大学院評価基準に挙げられた,8の基準ごとに点検・調査・分析し,自己評価書としてまとめたものです。
認証評価報告書(案)に対する異議の申立
日本技術者教育認定機構(JABEE)の認証評価委員会がとりまとめた報告書(案)において,JABEEの定める評価基準を満たしていないと評価された部分に対して,審査手順に則り,本学が異議を申し立てた異議申立文書です。
異議申立に対する裁決
本学が提出した意義申立に対して日本技術者教育認定機構(JABEE)の異議申立審査会が外部委員を加えて構成され、決裁案が作成され,同機構理事会において,本学が評価基準を満たしていると,最終的に決裁された結果です。
改善報告書
本専攻は『適格』認定を受けておりますが,2016年3月に「平成25年度産業技術系専門職大学院認証評価 改善報告書」を提出しました。
改善報告書検討結果
本学が提出した「平成25年度産業技術系専門職大学院認証評価 改善報告書」に対して,日本技術者教育認定機構(JABEE)より通知された「改善報告書検討結果」です。