Skip to main content

Degree conferral ceremony, graduation ceremony and entrance ceremony held in cyberspace

The KCG Group, consisting of The Kyoto College of Graduate Studies for Informatics (KCGI), Kyoto Computer Gakuin (KCG), Kyoto Japanese Language Training Center (KJLTC), and Kyoto College of Motor Vehicles (KCGM), has decided not to hold the 2019 Degree Conferral Ceremony and Graduation Ceremony scheduled for March 20, 2020, and the 2020 Entrance Ceremony scheduled for April 5, 2020, in the main hall on campus, but to hold them in cyberspace to prevent the spread of the new coronavirus.

Degrees, diplomas, and other items given to graduates are mailed to them, but if they are difficult to receive by mail, they can be picked up individually at the school upon prior request.

KCG,KCGIは新型コロナウイルス感染症への緊急対策として現在,授業などの学校業務をサイバースペースに移転しています。授業については4月から始まる2020年度春学期開講を控え,eラーニング(インターネットにより自宅でも学習できるシステム)形式授業へ切り替える体制を整えています。学生は登校することなく,自宅で自分のコンピュータを学校のサーバーに接続して授業を受けることになります。これによって教室等の閉ざされた空間に大勢の学生が集まるという危険な環境を極力避けることができ,ウイルス感染の危険性が格段に低くなると期待されます。合わせて新型コロナウイルスの感染拡大が学生の学習を阻害することのないよう配慮する目的があります。学内の事務作業も一部の例外を除いてサイバースペース内で実施することにし,教職

2020年のニュース

2019年のニュース

2018年のニュース

2017年のニュース

2016年のニュース

2015年のニュース

2014年のニュース

2013年のニュース

2012年のニュース

2011年のニュース

2010年のニュース

2009年のニュース

2008年のニュース

2007年のニュース